アルフォンス・ミュシャ展

ミュシャ


プロフィール

ミュシャ財団監修によって制作された、貴重なリトグラフを展示販売いたします。


「RE-CREATION」

1991年、ミュシャの相続人と美術専門家たちによって、
プラハ・ミュシャ財団が設立

ミュシャの作品を、その芸術的理想を保ちながら当時の鮮やかなエッセンスまでも蘇らせる「RE-CREATION」(再創造)という画期的なプロジェクトがスタート

1.ミュシャの描いたイメージ、風合いを性格に再創造するため、サイズ、スタイルの点でオリジナルとまったく同じになるよう細心の注意が払われている

2.原板の制作は、当時の世界屈指のクロミスト(描版師)、
ジャン=ピエール・レモンド師が担当

3.1800年代にパリで製造され、ミュシャも使用した同種のリトグラフプレス機「マリノーニ」を使用

こうして非常に高い技術を要し、複雑な工程を経て「RE-CREATION」のリトグラフは極めて質の高い、美しいものとして誕生した


ガレリア表参道原宿
(東京都渋谷区神宮前3-14-17)

[アクセス]
○JRでお越しのお客様
山手線「原宿駅」
竹下通り口より徒歩約8分

○地下鉄でお越しのお客様
千代田線 / 副都心線 「明治神宮駅」
5番出口より徒歩約6分

銀座線 / 千代田線 / 半蔵門線「表参道駅」
A2出口より徒歩約5分


<ギャラリー オープン日>
土・日・祝日のみとなります。

1月
27日(土)、28日(日)

2月
3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、12日(月•祝)、17日(土)、18日(日)

12:00~19:00
※1月28日(土)のみ15:00クローズ


オープン日の日程が変更となる場合がございます。
あらかじめご了承ください。


[運営・企画]
株式会社アートスタイル