ちばてつや

▶︎▶︎取り扱い作品

■本名 千葉徹弥
1939年 1月11日東京生まれ。
1958年 少女漫画『舞踏会の少女』を描き、雑誌連載の世界へ。
1961年 雑誌連載では初めての少年漫画『ちかいの魔球』を連載開始。
1962年 『1・2・3と4・5・ロク』で、第3回講談社児童まんが賞を受賞。
1966年 初めてのテレビ化『ハリスの旋風』が放映される。
1968年 1月『あしたのジョー』連載開始。
以降『おれは鉄平』『のたり松太郎』『あした天気になあれ』などの漫画を手掛ける。
文化功労者・紫綬褒章受賞・旭日小綬章受賞
2019年 日本漫画会協会会長・文星芸術大学学長に就任。
現在、ビックコミックス誌にて『ひねもすのたり日記』連載中。

「あしたのジョー」

<原作> 高森朝雄(梶原一騎)
<漫画> ちばてつや

■本名 高森朝樹(梶原一騎)
1936年 9月4日東京生まれ。
1953年 デビュー作『勝利のかげに(絵/林唯一)』少年画報で懸賞入賞。
1962年 『チャンピオン太』を吉田竜夫とのコンビで連載開始。
1966〜1968年 『巨人の星』(漫画:川崎のぼる)、『あしたのジョー』により、<スポーツ根性>漫画ブームを巻き起こす。
その後は『空手バカ一代』(漫画:つのだじろう、影丸譲也)や『愛と誠』(漫画:ながやす巧)など
ヒット作を次々と生み出す。
1985年 引退記念劇画『男の星座』(絶筆)
1987年 1月21日死去 享年50歳

【版画作品について】


  • ちばてつや直筆サイン入り。(鉛筆、金ペンにて記されております。)
    ※サインの向き(左右)は作品によって異なります。
  • A・Tプロダクツ、ちばてつやプロダクション監修
  • 額の裏に版画制作会社による、講談社認証シール付き保証書が貼付されております。
  • 全ての作品に限定番号が入ります。
  • 油絵用高級額装(黒)
  • 作品の日焼けを防ぐため、UVカット仕様のアクリル板を仕様しております。

取り扱い作品

253,000  (税込) (税抜 230,000 )
176,000  (税込) (税抜 160,000 )
330,000  (税込) (税抜 300,000 )
99,000  (税込) (税抜 90,000 )
132,000  (税込) (税抜 120,000 )
77,000  (税込) (税抜 70,000 )
88,000  (税込) (税抜 80,000 )
242,000  (税込) (税抜 220,000 )
165,000  (税込) (税抜 150,000 )
264,000  (税込) (税抜 240,000 )
220,000  (税込) (税抜 200,000 )
88,000  (税込) (税抜 80,000 )
132,000  (税込) (税抜 120,000 )
132,000  (税込) (税抜 120,000 )
132,000  (税込) (税抜 120,000 )