平山郁夫版画作品

平山郁夫 Ikuo Hirayama/日本画家

1930年6月、広島県瀬戸田町(現・尾道市)生まれ 東京美術学校日本画科卒業。
1952年美術学校卒業と同時に東京芸術大学に奉職。
1995年学長で退官。

2001年から2005年まで、再度東京芸術大学長をつとめる。

1953年「家路」で院展初入選。
1964年日本美術院同人に。
1998年文化勲章を受章。
ほかに、ユネスコ親善大使・世界遺産担当特別顧問、東京国立博物館特任館長、
文化財赤十字活動を提唱する文化財保護・芸術研究助成財団の理事長などをつとめた。

平成21年12月2日永眠(満79歳)

ー平和への祈りに根ざし、仏教やシルクロード、世界の文化遺産などをテーマに、
人類の悠久の歴史を壮大なスケールで描いた。ー


<版画作品>




「シルクロードを行くキャラバン
          (西・月)」

[技法]彩美版/シルクスクリーン併用
[絵柄サイズ]縦37.5×横80cm
[額縁サイズ]縦58.6×横101.3cm
[部数]世界限定300部
[額装]特装木製額金泥仕上、
    布貼込み曲面マット、
    アクリル、
    黄袋・タトウ入り
[証明]平山美知子夫人の認証印を
    額裏面に貼付、限定番号入り

作品詳細、ご購入ページ




「シルクロードを行くキャラバン
         (東・太陽)」

[技法]彩美版/シルクスクリーン併用
[絵柄サイズ]縦37.5×横80cm
[額縁サイズ]縦58.6×横101.3cm
[部数]世界限定300部
[額装]特装木製額金泥仕上、
    布貼込み曲面マット、
    アクリル、
    黄袋・タトウ入り
[証明]平山美知子夫人の認証印を
    額裏面に貼付、限定番号入り

作品詳細、ご購入ページ




「皓月ブルーモスク
     (イスタンブール)」

[技法]彩美版/シルクスクリーン併用
[絵柄サイズ]縦38.8×横79.8cm
[額縁サイズ]縦59.2×横100.2cm
[部数]世界限定500部
[額装]特装木製額金泥仕上、
    布貼込み曲面マット、
    アクリル、
    黄袋・タトウ入り
[証明]平山美知子夫人の認証印を
    額裏面に貼付、限定番号入り

作品詳細、ご購入ページ

■作品に対するお問合せ、ご購入についてはこちらからお願いいたします。